お知らせ NEWS

機能改善・追加 DirectHR
2020/05/22
転勤届連携手続機能の追加、雇用保険法改正対応(令和2年3月分)等

いつもDirectHRをご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、より良いサービス提供のため、2020年5月21日(木)に実施したメンテナンスは無事終了しております。
下記、改善場所をお知らせいたします。

 

 

1. DirectHRとShalom(新社労夢)連携


・転勤届連携手続機能の追加

 

 

2. 雇用保険法改正対応(令和2年3月分)


・雇用保険被保険者氏名変更届の廃止に伴う、手続様式の変更

 

(※画像は介護給付の画面になります。帳票、e-Govともに社労夢と同様に氏名変更同時オプションが付きます。)

 

 

(※画像は介護給付の画面になります。帳票、e-Govともに社労夢と同様に氏名変更同時オプションが付きます。)

【対象となる手続きは下記です】

 ● 雇用保険被保険者資格喪失届
 ● 雇用保険転勤届
 ● 雇用保険高年齢雇用継続給付
 ● 雇用保険育児休業給付
 ● 雇用保険介護休業給付
 ● 個人番号登録・変更届


・雇用保険被保険者資格取得届、雇用保険被保険者資格喪失届の「在留資格」に新たな選択肢を追加
・外国人雇用状況提出書の在留カード番号記載対応

 

 

3. 雇用保険高年齢雇用継続給付の電子申請対応


今回のメンテナンスで高齢給付の手続きについて電子申請が可能となりました。

 

 

 

 

上記を新機能として追加いたしました。
DirectHRは今後も、順次、機能をリリースしてまいります。
今後とも、DirectHRをよろしくお願い致します。